【ウイイレ2021】12/28 マンチェスターユナイテッド・エバートン・リヴァプール・レスターCSガチャ結果

みなさんこんにちは、やまこです。

前回の記事の〆でまた来年!と言いながら結局は今年最後のCSがあったので、今度こそ今年最後のウイイレ記事更新になりそうです。

そして今年を締めくくる最後のガチャは、マンチェスターユナイテッド・エバートン・リヴァプール・レスターのCS4チームが登場。

マンU・リヴァプールは既に3、4回目くらいのような気がするので欲しい選手はもうそんなにいないと思ってましたが、意外と再登場の選手含めて取ってないのはそれなりにいるんですよね。

メンツによってはスルーも考えてましたが、上記の理由により今回も4チームの時恒例の厳選ドラフト形式で回していこうかと思います。

イベントでの配布分でちょうど1000コインあるので、合計10回分引いていきます。

ではまずは4チームまとめて今回のピックアップを紹介。

 

マンチェスターユナイテッド・エバートン・リヴァプール・レスターCS

概要

・マンチェスターユナイテッド

マンU

・エバートン

エバートン

・リヴァプール

リヴァプール

・レスター

レスター

 

ちなみに本日の無料配布選手は、

ブルーノフェルナンデス

だったので、さすがにピックアップはなし(まあ当然ですけど)。

既に持ってる選手を考慮して欲しい選手を上げていくと、

・マンU: カバーニ ポグバ ラッシュ マティッチ

・エバートン: リシャルリソン アラン カルヴァートルイン

・リヴァプール: フィルミーノ アーノルド ファビーニョ

・レスター: ヴァーディ ティーレマンス

まあこんな所ですかね。

こうみるとレスターは優先度低めで良さそうな感じがするので、他3チームメインで回していくのがいいと思われます。

何よりレスターは上2人以外はコン安5以下なのがイマイチ使いづらい所・・

リーグ戦3位につける強豪チームがコンディション不安定な選手ばかりと言うのは正直違和感しかないですが🤔

開幕前の評価なので仕方ない所もありますが、選手の能力をいじるならコン安も少しくらい上げてもいいんじゃないかと思いますがね。

 

とりあえず1巡目は各チーム1回ずつ回して、結果を考慮して2巡目以降回していきます。

では、1巡目・・

 

1巡目結果

ラッシュフォード・アラン・フィルミーノ・ジャスティン

レスター以外は目標選手ゲット!

この中でもフィルミーノがプレースタイル「デコイラン」になってどう動くのか楽しみな所ですね。

前作は確か「2列目の飛び出し」だったと思いますが、どちらかと言うとデコイランの方がイメージ的にしっくりくるし、ミュラーと同様に希少性があるのでいい選手を獲得できたと思います。

ただ、レスターは狭き門でやはりキツイですね。

ヴァーディとティーレマンス自体は代用が効くので、レスターはここで諦めて残りは他3チームに全力を尽くす形にしたいと思います!

 

2巡目結果

それでは2巡目結果へ・・と行きたい所ですが、実はボーッとしてて1巡目の時にうっかりマンUを2回引いてしまったんですよね・・・

実際のドラフトではあるまじき行為😅ですが、1巡目の2回目に引いた分をを2巡目の結果として載せておきます。

では結果は・・・

 

ラッシュフォード・ディーニュ・アドリアン

かぶり&キーパーか・・・

ディーニュはそれほど悪くないのですが、スタミナとスピードがちょい物足りないのが不安点。

サイドバックは左より右を求めているので(一応右にも適性はありますが)イマイチ刺さらないのが残念な点。

ラッシュはかぶったものの育成が若干メンドクサイので、合成できるのはそれはそれでアリな気がします。

では次がラストの3巡目。

2巡目は微妙な結果だったので次は求める選手を引き当てたい所。

 

3巡目結果

マティッチ・カルヴァートルイン・ファビーニョ

全員目標通り、そしてファビーニョは熱い!

ここに来てアンカーがそろってきましたが、マティッチは前作で愛用していたので普通にアリですね。

スピード不足で重いですが、フィジカルとパス能力が高いので中盤の起点として役立ってくれてました。

身長が高いのでセットプレーも強く、守備能力も高いので個人的には使いやすい選手だと思うんですけどね、コン安6も長所だと思うんで(ファビーニョはコン安5)。

 

総括

まとめ

マンU: ラッシュフォード×2 マティッチ

エバートン: アラン ディーニュ カルヴァートルイン

リヴァプール: フィルミーノ アドリアン ファビーニョ

レスター: ジャスティン

半数以上が獲得目標選手だったので、今回はとりあえず悪くない結果だと思います。

個人的には、一番層が薄い所のアーノルド(リヴァプール)が欲しかったんですがね。

しかしフィルミーノなどの希少性が高いプレースタイルの選手も取れたので、スカッドに厚みが出たのではと思います。


そして一応、もう始まってますが(と言うか更新する時にはもうすぐ終わりますが😅)、

IM

中田が在籍していた時のセリエA優勝メンバーの面々ですね。

微課金派の私はIMは引かないですが、中田を入れてこの選手達とスカッドを組んでみるのも面白いと感じました。

 

では今回はここまでで、今度こそ今年のウイイレ更新はこれで最後になります。

〆のあいさつは前回にしましたので、今回は省略させて頂きます。

ではウイイレユーザーの皆様、よいお年を!

最新情報をチェックしよう!