【ウイイレ2021】10/12 CSガチャ インテル・ミラン 最強GKがついに登場したが・・

みなさんこんにちは、やまこです。

10月12日月曜日、今回のCSは2か国のダービーをピックアップ。

1つ目はみなさんお馴染みのセリエAのミラノダービー(インテル・ミラン)

2つ目はスコットランドのオールドファームと呼ばれるダービー(セルティック・レンジャーズ)

合計4チームの開催となったのですが、スコットランドの2チームは正直引いても使わない選手が大半になりますので、無課金の人はスルー安定だと思います。

一方、ミラノの2チームは昨季ウイイレ最強GKのドンナルンマ(まだ一度も引いたことがないですが)を始め、多くのガチスカ入り選手がラインナップされています。

そして今回私はミラノの2チームのみの参戦とさせて頂きます。

しかし、欲しい選手がレンジャーズにいた為、1発勝負で引いてみようかと思います。

ではまずはミランから。

ミランCS

CSミラン           

ミランCS 概要・結果

大ベテラン・イブラヒモビッチを軸に、イタリアの新星サンドロ・トナーリや、レアルマドリー所属、期待の若手ブラヒム・ディアスをレンタルで獲得する一方で、ボナベントゥーラなどのベテランを放出するなど、全ポジションで若返りを図りつつCL権獲得、あわよくばスクデッドを狙えるくらいまで完全復調したといえる超名門チーム。

今回ラインナップされた選手達はそのスタメンクラスがチョイスされており、基本的に誰が出てきても大ハズレはないと言えるんじゃないでしょうか。

欲しい選手

ジャンルイジ ドンナルンマ: 昨季、私が散々苦しめられたウイイレ界NO.1GKです。これまでGKは有り余るほど引いてますが、この選手はとりあえず持っておきたいですね。恐らく全員が絶対欲しいと言う選手でしょう。

ズラタン イブラヒモビッチ: 言うまでもなく世界最高クラスのCFだった大ベテラン。プレースタイル:ポストプレイヤーは持っていないので欲しい。全盛期よりかなり衰えたとはいえ強いフィジカルと決定力でゴールを量産してくれるでしょう。

アレッシオ ロマニョーリ: まだ25歳と若いですが、好調ミランを支えるキャプテン。スピードはそこそこですが、高いディフェンス力と身体能力が魅力でいいCBはまだまだ欲しい。

一応こんなもんですが、SBをとにかく求めてる私はテオ エルナンデスが欲しい、と言いたいんですがスピードとシュートスキルに全振りの能力がちょっと合わないですかね。

昨季の逆足精度と何度も見間違えたコン安2という荒波が今季はコン安6になったというのはポジティブな点ですが・・

まあいわゆる沼ってる最近の傾向からあまり期待はしていないですがとりあえず引いていきましょう。

ではまいりましょう!

 

ミランCS まとめ

ドンナルンマ チャルハノール チャルハノール

ついに念願のドンナルンマを手に入れたんですが、チャルハノールがダブルはちょっと・・・

前回のレジェンドガチャでロナウジーニョを引いたんですが、けっこう能力・スキルのタイプがかぶってるんですよね・・

今作かぶりは控えめだったんですが、ついにかぶりの波が来たような予感です。

とりあえずドンナルンマが引けたので良かったという所ですかね。

では次はインテルガチャへ・・

インテルCS

インテルCS 概要・結果

CSインテル

コンテ監督のもと昨季最後までユベントスを追い詰めたインテル。

昨季圧倒的な強さでCLを制したバイエルンからレンタルバックしてきたペリシッチや、見た目が極悪世紀末コンビのナインゴランとビダルの両ファイターを戦力に含め今季こそスクデットを勝ち取りたいですね。

残念ながら上記3選手や名手エリクセンは今回のCSにはチョイスされず残念ですが、こっちもハズレがないと言えるような豪華メンバーがそろっています。

欲しい選手

ステファン デフライミラン シュクリニアル: 好調インテルを支えるCB。昨季も序盤からお世話になったシュクリニアル、現在ノーマル黒玉ながらメインスカッドのスタメンCBのデフライはいらないとは言えないです。

ラウタロ マルティネス: バルサ移籍が噂されながらも結局は残留。スピード・フィジカル・決定力全てが高水準の万能FWは絶対に欲しい所。昨季はゲットしましたが育成しきれずに終わったので今度こそは。

個人的にハンダノビッチ、ブロゾビッチ、サンチェス以外だったらOK。

確率8分の5、余裕ですね♪

では結果・・・

 

インテルCS まとめ

サンチェス サンチェス ブロゾヴィッチ

どうせならサンチェス3連の方が交換要員としてもネタ的にもオイシイので良かったような・・・

・・まあ色んな意味で「持ってない」ですね。

ただサンチェスは今作、プレースタイル:デコイランなのでちょっと興味があります。

調子良さそうなら試してみてもいいかもしれないですね。

レンジャーズ・セルティックCS 概要・結果

CSレンジャーズ

CSセルティック

恐らく金玉ばかりで引く予定はなく今回はスルーしようと思ったのですが、一応一通り能力を見た所、一番求めている左右の攻撃的SBがレンジャーズの黒玉だったので、これ狙いでガチャ1発勝負をしようと急遽参戦。

確率4分の1なので己のヒキに託します。

で、結果・・・

 

やっぱりダメだった・・

しかし能力を見返してみると意外と悪くなかったので、ライブアプデ次第で起用してもいいかなと思いました。

何だかんだCBはまだそんなに数がいないんで。

総括

CS結果

ミラン: ドンナルンマ チャルハノール チャルハノール

インテル: サンチェス サンチェス ブロゾヴィッチ

レンジャーズ: ゴールドソン

久々にかぶりまくる結果となりました。

ドンナルンマ加入はうれしいですがキーパーの保有数が増える一方で・・

サイドバックは未だにノーマル金選手を使っている有様。

前線は順調に様々な適性の選手がそろっていってますけどね。

まあそのうち引けると思うんで気長に待ちましょうか。

 

最近ちょっとFIFAの方に時間をかけ過ぎて(試合をこなさないといい報酬がもらえない)ウイイレの試合が若干おろそかになっている為、ウイイレももう少し気合入れてガチャ結果以外の監督・戦術考察等も投稿していきたいと思っているのでご期待ください。

それでは、また次回で!

CSインテル・ミラン
最新情報をチェックしよう!