【ウイイレ2021】11/2 マンチェスターシティ・リヴァプールCSガチャ結果 ~ついに完成~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回は、前回からのガチャ結果の続き、マンチェスターシティとリヴァプールCSの結果をお届けしたいと思います。

ようやくヒキが戻ってきて今回の激熱ガチャシリーズに間に合った感はありますが、残りの2チームはどうだったのか、まずはマンチェスターシティから参ります。

マンチェスターシティCS

マンチェスターシティCS 概要と結果

マンチェスターシティCS

ハイ、どう見ても熱いですね😄

後から前までほぼ全員ガチスカ入りできそうなメンツです。

前作ではみんなの残念枠・オタメンディが、ウイイレ界最強格のCB・ルーベンディアスにチェンジになったのが相当大きいんじゃないでしょうか。

前作はほぼスキルレスなロドリも今作はスキルモリモリで使いやすくなったり、総合値90超えが3人もいたりと、かぶらなければOKと言える無課金であろうとスルーは絶対できないガチャとなっております。


・欲しい選手

と言うよりは来て欲しくない選手の方が少なく、エデルソン、フォーデン以外は誰でもいいからかぶらないで、と言うのが願い。

一応あえて一人挙げるならロドリ

アンカー持ちの選手をほとんど持っていないのと、当分は使えそうな能力の高さはここで引いといたら大きいですね。

ビッグクラブの初回はとにかくかぶらない事が一番重要

では参りましょう!

 

マンチェスターシティCS まとめ

カイル ウォーカー ロドリ エデルソン

ついにこの日が・・😭

GKのFPがようやく11人揃い、スカッドがついに完成!

割と先週で達成した人も多そうなので、旬を逃した辺りは持ってないですが公約通りランクマに行こうかと思います。

一応スカッドは組んだのでそれは後程に・・

そして残り2人はウォーカー、ロドリ

ポジション的に一番欲しい所が来たので個人的に神引きです!

できればデブライネも欲しかったですが、贅沢は言わないことにしましょう。

では次は今作2回目の登場、リヴァプールCSへ。

リヴァプールCS

リヴァプールCS 概要と結果

リヴァプールCS
~11/2・リヴァプールCS~

これが今回のラインナップ。

ちなみに前回は、

9/21CSリバプール一覧
~9/21・リヴァプールCS~

これなので、下の4名が入れ替わった形になります。

選手選考的には前回の方が豪華な気はしますが、今回は日本人待望のミナミーノが選ばれているので、日本人スカッドを組みたい方はぜひ引いておきたい所。

※私は前作で本田・香川・久保・南野(全部FP)の攻撃陣全員日本人で遊んでいました・・

特にファンダイク・サラー・マネ辺りを取り逃した方は今回で取っておきたい所ではないでしょうか。


・欲しい選手

サディオ マネ: レベル1で総合値92あるので即戦力で使える上に、圧倒的なスピードと攻撃力があるこの選手はぜひとも欲しい所です。

アンドリュー ロバートソン: 左の攻撃的SBは不足しているのでそろそろ取りたい。フィジカルが弱点ですが他の能力は高水準、特にクロス精度とスピードが優秀なので私が求める理想のSB。

一応こんな所で。

ファンダイク・サラー・アリソンは持ってるのでご遠慮願いたい。

使うかどうかは分かりませんが、とりあえず南野は持っておいてもいい。

では結果は・・・

 

リヴァプールCS まとめ

サディオ マネ 南野拓実 アンドリュー ロバートソン

やっぱ戻ってきましたね、ヒキが

ただこうなるとFIFAの方のヒキがやばそうなので何とも言えないですが・・・

ようやくサイドバックがそろってきたので、やりたい攻撃的なスカッドが組めそうで何より。

選手のタイプも一通りそろった気がするので、そろそろスカッドを一新してみようと思います。

番外編:ゴールキーパーズ・イレブン

ついに11人そろったのでとりあえず組んでみました。

ゴールキーパーズ

中々豪華な顔触れですね😅、サブもGKで統一、そしてチームスピリットがヤバイ・・

あとはデヘア、ハンダノヴィッチあたりがいれば言う事なかったんでしょうかね。

配置としましては、トップはやはり昨季ヘディングシュートを決めたクルトワ一択。

199cmあるので放り込みするのが一番点の匂いがしそうです。

前線は高身長GKと、攻撃能力の高さと足元が上手い選手(一番は多分アリソン)で固める。

全員本職なので誰でもこなせますが、GKのポジションにはノイアーを置いて、鈍足かつザルいディフェンス陣のカバーを持ち前の守備範囲で補ってもらうことに。

CBは何となく固く感じるオブラクとロリスが担当。

司令塔に足元上手いテアシュテーゲンで一応形になるかもしれません。

このスカッドで唯一の長所は、GKが退場しても選手交代しなくてもいい所ですかね😅

まあこんな感じで適当に組みましたが、とりあえず一回はランクマに行ってみようと思いますので結果はまた後日にご報告します・・

総括

ガチャ結果・総括

マンチェスターシティ: カイル ウォーカー ロドリ エデルソン

リヴァプール: サディオ マネ 南野拓実 アンドリュー ロバートソン

ようやく色々な個性を持った選手がそろってきた感じがします。

私はローテーションするように2スカッドで組んでますが、毎週のライブアプデごとに組み替えてたら選手が多すぎて管理面でよくわからんことになってくるのが悩み・・

色んな選手、監督が使える事にメリットはありますが、重要かつ好調な選手を両方に入れたりすると、体力回復がちょっとめんどくさく感じたりする

FIFAの方は、今作から体力の概念がなくなった(プレイヤーのストレス軽減を考えてとのこと)ので、快適にプレイできていますので尚更です。

そのようなプレイヤーに喜ばれるようなちょっとしたシステム面の変更くらいは今作でして欲しかったな、と感じます。


では今回はここまでで、次回は最近選手選出にあまり期待ができない木曜日の週間FPになります。

キーパーズイレブンの結果は近々報告したいと思ってますのでお楽しみに。

マンチェスターシティ・リヴァプールガチャ
最新情報をチェックしよう!