【FIFA21】DR・ウィーケン報酬パック開封・ワットイフ確約・パーティーバッグ・その他パック開封結果 ~事件です①~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回はSBCで来ていたワットイフ確約パック・パーティーバッグ、そしてウィーケン報酬パック開封結果などをお届けしたいと思います。

そして先週EAがやらかした(社員の単独行動っぽいですが・・)あの事件についても軽く触れておかなければならないですかね。

そして私にも重大(?)事件発生

ウィーケン結果も一緒に書こうと思ってましたが、とても長くなりそうなので今回はパック開封メインの記事にして、ウィーケンの結果は次回にしたいと思います。

 

まずは報告、ついに・・・

DIV1

最初はDIV5の1150で始まって1000くらいまで落ちたこともありましたが、徐々に安定して上がって行きついに1900を越えました・・・

まあ越えた直後に連敗して1800まで落ちたんですけどね😅

でも最近1800を割ることはないので安定してきたという意味ではいいことです👍

このレベルになってくると意図がある効果的なスキムでゴリってくる人が多いので、守備練になっていい経験を積めるのでウィーケンの成績アップにも繋がりそうですね。

 

前置きが長くなりましたが、まずはEAのあの事件から参りましょう。

 

EAがやらかした事件

先週半ばの話でもう話題にすらしてない人が多いので軽くしか触れないですが事件の内容をざっくり言うと、EA社員がモーメントアイコンやTOTYの売買(10万円~20万円くらいで)を海外有名配信者に持ち掛けた、という事件。

あくまで私の個人的な見解なので、人それぞれ立場・考え方が違う物と思って読んで下さい。

 

「モチベーションが落ちた」、「今までの課金分返金しろ」などの声が多く出てたように思えますが、私的にはこの件に関してはそこまで深く失望はしてないです。

会社規模や課金ゲームという特殊なケースであるという違いはありますが、よくある横領や持ち逃げ等の感覚くらいですかね。(私自身、昔会社で経験しました・・もちろん被害者の方で)

問題なのはそれができる(やろうと思える)EAのガバガバな管理体制の方なんですけども。

あれだけのやらかしやバグだらけの商品を世に放つ会社なのでお察しな気はしますが。(だからこそそう思える)

 

あとは私の課金額自体がそこまで多くないこと(2~3万くらい、普通の感覚からしたらそれでも十分多いような気はしますが・・)。

どのみち10万円(相当のコイン)でモーメントやTOTY売ります!と言われても絶対に買わないですし、買う人もほぼいないでしょう。

10万円以上課金しているような重・廃課金者達にはまた違った怒りの感情を持つと思いますが、それは人それぞれの立場の意見だと思うので何とも言えないような。

そして課金自体にも意味が全くないわけではなく、何より引いた選手を売却したらコインになるし、高額選手を引き当てること自体がステータスにもなります。

SNSやYouTubeで引き自慢をする方は大勢いらっしゃいますが(当然私も含む)、それこそ課金してパックを大量に引かないとまずいい選手は出ないですしね。

何よりSNS等で反響があれば宣伝効果・フォロワー数・登録者数にも影響が出るので宣伝広告費の一部と私は割り切ってますがね(末端ブロガーの意見です)。

高レートの当選確率に当然不満は持ってますが、だからこそいい選手を引いた時の反響や嬉しさも大きい訳で。(ウォークアウト確定演出見るだけで脳汁出る希少なゲーム)

そういう訳で私自体は返金とか確約パックよこせとかは思わないですが、せめて菓子折り程度のレア選手パックくらいは全ユーザーによこしてもいいんじゃないかとは思いますがね😅

 

一番の問題はEAの何も悪く思ってないような対応ですかね。

身内がやらかして迷惑かけてスイマセンでした、今後このような事が起こらないよう改善します。

すらないのは海外・アメリカの企業らしいというか・・・

この事件をきっかけにバグややらかし等が改善されればいいと思ってましたが、何の反省もなさそうなのでダメですな、これは😅

一応補足しておきますが、やった事自体は当然許される事ではないですし、それ相応の処罰を受けるのは当然だと思います、当たり前の事ですが。

もっと言いたいことはあったのですが、まとめてもこの長文になってしまいました🙇‍♂️

 

ウィーケン報酬

今回はDRがランク1、ウィーケンがゴールド2だったのですが・・・

パック開封で85すら出ないので割愛させて頂きます😭

今更ジョーゴメス出ましたけど、相場が下がってきてからアダマトラオレ等のレート低めの元高額選手がよく出てくるのはなぜなのか🤔

 

赤金ピック

まずは今週のTOTWの方が、

TOTW

ウィーケン目標で赤金ピックが今週あるので何となく分かってましたが・・・

一番高い選手で18万のゴレツカというのがちょっと渋い週ですね。

 

ペースが大正義なFIFAの世界ではカゼミロ・ケインが不遇な扱いされるのも寂しいもんですな。

フィジカルコンタクトの仕様をもうちょい改善できれば、こういった選手達も生きてくると思うんですがね。

ガツッと当たってもヌルッとあっさりいなされる・かわされるのでは、いくらフィジカルが高かっても全く意味がないですからね・・

アジリティ・フィジカル・ペースが高水準の選手が特殊カードで出てきている時期なので、それに合わせた調整をTOTWもしていってくれればいい気がするんですけどね、特にペースがない選手は。

ウィーケンのメイン報酬と言えるので、もっと思い切った調整をしてくれればウィーケン参戦率も上がってもっと盛り上がると思うんですけども。

ただネイバペクラスはやり過ぎたらY並になるので現状でいいですが😅

では前置きが長くなりましたが、結果の方は・・?

 

奇跡的に今回のTOTWの高額選手のトップ1、2位をゲット・・・

今回じゃない、せめて先週引いとけとは思いますが、それなりに今のスカッドに刺さるので悪くはない😅

やはりまだまだバイエルンの風が吹いているので、あの選手を招き入れるか考え中・・・

 

ワットイフ確約パック

時系列的に報酬パックより先に引きましたが、ワットイフ確約パックの結果もご紹介。

トレ不可なので最初はあまり引く気はなかったのですが、欲しい選手もそれなりにいるのでとりあえず作ることに。

特に狙っているのはカンテ・・ではなく、ククレジャと共に入れるのを想定したこの選手。

もられす

100万するのでまず出ないとは思いますが😅、裏抜けラインブレーカーとしては最上級の強さでしょ、コレ。

スパサブでほぼ毎回点取るヴェルナーもかなり強いですが、完全にその上位互換に当たる選手だと思うので密かに狙っている選手。

ボディタイプ・LEANなので軽快なタイプで、さらにヴェルナーの弱点である足元とパス能力が補完されているので、AIさえ良ければ絶対に強いはずだと思いますが。(ヴェルナーの強さは裏抜け職人なAIの良さ)

50~70万くらいなら全力で買いにいってますが、さすがに100万は出せないですわ・・・

という訳でここで引ければ相当デカいですが、結果の方は・・?

 

狙いのスペイン!!

ですが・・・

 

こっちの方かい・・😅

しかもアルバをTOTWで引いたのでかぶっとるやんけ!

しかし、日曜の試合でビルバオがクリーンシート達成したのでレートアップが確定!

89なら相当強いと思うのでまあヨシとしときましょうか。

作成コスト的には一応トントンくらいなので。

 

パーティーバッグ

またもややってきましたパーティバッグ

何と今回はOTWを抜きにするというEAの優しさ(情け)があったので、SBC素材はあまりなかったのですが5万コインほど使って作成。

POTMメッシ獲得を狙っているのであまり無駄遣いしたくなかったのですが、95メッシを一応引く可能性はあるのでそこに少し期待して引くことに。

OTWが外れてハズレ率はかなり低くなったので、爆死することは早々ないと思いますが結果は果たして・・?

 

・・・見覚えあるレコードブレーカー演出で嫌な予感はしましたが。

現状OTWの次にハズレと言える特殊カードなのですが、よりによってオスカルかい💢

せめてセスクかシルバが出てくれた方が私的にはまだ良かった・・・

 

おまけパック

ギフト

前作最後の方でも同じのをもらった気がしますが、今作では初のログインボーナス的なパックをプレゼントされました。

ログイン日数によってもらえる種類が違いますが、私は恐らく最高報酬のアルティメットパックをゲット。

次回イベントまで温存してもよかったのですが、SBC素材がいないのと我慢できないので開けちゃいました😅

結果は・・

 

黒

アルティメット

お、おう・・さすがのアルティメットパワー・・・

ログインの感謝でプレゼントのはずが、これじゃ逆効果・・・

しかもトレ不可かい、ケチやのう・・・さすがEA。

 

総括

週明けて報酬パックは今更過ぎるのでウィーケン結果も一緒に載せたかったのですが、さすがに大ボリューム過ぎるので次回に回します。

私に起こった事件もその時に、一応ウィーケンに多少関わる事なのでね・・・

今回はパック開封がメインでしたが、アルバ・ゴレツカ・ユーリは使えそうなので一応の収穫はあったと思います。

メッシのPOTMを狙っていましたがさすがに200万弱をトレ不可にするとコインが全てなくなってしまうので、軌道修正を考え中。

結論は次回で書こうかなと。

では次の記事に続きます。

 

最新情報をチェックしよう!