【FIFA21】第5回ウィーケン最終結果・その他パック開封、アプデ所感

みなさんこんにちは、やまこです。

今回は第5回ウィーケンの結果と、TOTWアップグレードなどのパック開封結果をお届けしたいと思います。

初日の今作一番になるウィーケンの挙動の怪しさと重さとの闘いから、最終結果はどうなったのか?

では本題へ。

第5回ウィーケン結果

では一日ごとの戦績から。

初日: 3勝3敗

2日目: 5勝5敗

3日目: 7勝6敗

合計: 15勝14敗

ウィーケン結果

5連チャンのゴールド3・・・

まあ、今回は初日の重さによりシルバー1にいけたらいいと思っていたので個人的には上出来と言えますが、一応ゴールド2も目指せた戦績だったのでちょっと悔しい結果ですね。

今回のメンバーは、

スカッド

この選手達で挑みましたが、ウィーケン直前のDRで4バック(4-3-2-1)に戻した所かなり良かったのでそのままウィーケンに挑みましたが、やはりラモス・ミリトンのCB2枚はスピードが足りなく守備がボロボロ・・・

DRよりウィーケンの方が一気に相手前線の選手層が変わる為に走り負けすることが頻出して裏抜けされるのが目立つことに。

ミリトンにアンカーを付けていますが、影(シャドー)にすればスピードは足りますが強度が落ちるという何ともジレンマ。

3バックではカバーリングが上手くいくのでそれほど穴にはなってなかったですが、4バックにすれば完全に物足りなさが露呈してしまったので再び3バックに戻すことになりました。

しかし挙動の怪しさから3-4-2-1でもまだ守備に不安が残ったので、さらに後ろに重心を置いた5-2-3(3-4-2-1のサイドハーフをそのまま後ろにずらしてWBにする)に変更するとようやく守備が安定し盛り返していけました。

が、今度は決定機逸がかなり多くて肝心の点が入らず勝ちきれないことが多くなったので、これまでのハイラインをちょっと下げてカウンター寄りの戦術に変更。

今の前線のメンツではスピードが足りずに追いつかれることが多かったので(特にフィルミーノ・グリーズマン)、ケミを考慮してジョレンテ→パーティ、フィルミーノ→オバメに変更することによって何とか点も取れるようになってきました。

元々4バックに戻したのは中盤に厚みを持たす為に変更しましたが、最終ラインの守備が3バックに慣れ過ぎていて全く対応できなかったので、メンバーを入れ替えるまでは3バックは手放せないようになってしまいましたね・・・

 

そしてウィーケンの激闘の裏で高額選手が軒並み値下がりしていく相場になっていたので、スカッド解体ブームに乗ってついにウィーケン後にオバメを売却する決断をしました。

やはりプレミアスカッドじゃないと使いづらいのが一番の要因で、トレ不可のアザールと併用しようとするとケミを上げるのがちょっと難しい。

プレミアの中盤のいい選手は(カンテ・ポグバ・デブライネなど)、軒並み高額選手だらけなので現状のコイン数を考えてもプレミア以外で組んだ方がいいような気がしたのも理由です。

と言う訳で、

オバメ売却

もうちょい値下がると思って(当時の相場で15万コイン)、やや低めの即決価格で即売却できるようにしたのですが完全に裏目で後から考えればその時点が底値で、ジワジワと値上っていってるじゃないですか・・・

まあそれでも現在の相場は16万ちょっとくらいなので、パックで引いた分そのまま利益になるとポジティブに考えて次の補強資金にしたいと思ってます。

どうも相場の動きがまだあまり分からないですね、転売ってムズカシイ・・

パック開封結果

RTTF

・・・アザール欲しいなあ、と思いつつ見てましたがイベントカードで当てたのは未だにOTWのオシムヘンのみ

今週のTOTWに選出される噂もありますがあと2段階くらい総合値が上がってくれないとちょっと使いづらいのでまだまだがんばってもらいたい。

で、肝心のパック開封結果なんですが、まず最初にアシストかゴールか忘れましたが目標達成でもらったこのパック。

ジャンレア

大チャンス到来のジャンボレア選手パック、トレ不可ですがウォークアウトが大いに期待できるこのパックで・・・

 

前回のウィーケン報酬に続いて再びブラジルチャレンジ!

しかし・・・

カゼミロ

またお前かいっ!

先週に続きまたまたカゼミロ・・・

一応、持ってるのと交換して売れば3万コインくらいにはなるのでなしではないですが、何かこう、テンション上がるようなガツンと来るのをそろそろ引きたい所ですな。

 

そして次はコチラ、

赤金

あまりにも何も引けないので我慢できず赤金アップグレード(OVR86までの方)に挑戦。

ラッシュフォードやウォーカー、ジョーゴメスなど大当たりも多数いるので一攫千金(売却不可ですが)を狙ってこの5名をイケニエに捧げた結果・・

 

左上の人がそのまま帰ってきました・・・

いらないから出してるのにどうして戻ってくるのかな💢

 

で、最後にTOTWパック、

TOTW

平均OVR83を要求されるのであまりやりたくはなかったのですが、とりあえず一回くらいはやっておこうと思いパックを作って開封しましたが・・

 

この時点でもうダメですね・・

南米の中でもコロンビアのガッカリ感は半端ない。

 

全く知らない人が登場です😅

コロンビアのキーパーはオスピナくらいしか分からん・・・

まとめ

目標を下げていたとはいえ、結局今回もゴールド3

手応えはあまり良くなかったスタートだったので結果面では不満はないですが、もうちょい上も狙えたとも思えるので何かモヤモヤする感じ・・・

相手GKがMOMになって勝ちきれない試合が多数あったのが消化不良に拍車をかける。

しかしDRを火曜日のアプデ後にやっていたんですけど、前線の選手の動き出しが明らかに違うのは私だけでしょうか?

ツイッターを見てる限り改悪されたような反応が多いように思えましたが、私がプレイしている感じ、操作選手は軽くなりさらに、上記のように裏の取り方も戦術をいじってない(周りの選手は変えましたが)のにオフサイドにかからないよう横に動いてから縦に抜けるような動きをアザールがしていたなど、FIFA21に求めていたAIの進化をようやく感じ取るようになったんですけどね・・

ウィーケン後アプデ前はDRで全く勝ててなかったのが、アプデ後はほぼ負けないくらいまで変わったんで、攻撃戦術に関してはもっと突き詰めてみたいですね。

守備面でもメンツを変えたのもありますが、インターセプトなどの選手の動きが良くなった面も感じられたので色々いじって様子見たい所。

ただ、アプデの改善リストを見てもそのような表記は全くないのでただの偶然なのかどうか・・・

あと今回のアプデにはボールの影をつけた(一部ついてなかった)らしいので、これは個人的に大きいですね。

ボールが浮いてるのか影がない(薄い)のでよく分からない事が多かったので、これは👍👍👍ですね!

 

では今回はここまでで、次回は毎週のお楽しみのDR・ウィーケン報酬パック開封結果と、新スカッド(ややコスパ)のお披露目といきましょう。

一部の選手を残して半分くらい入れ替えたんですが、今のところは好調なので肝心のウィーケンでどこまで行けるかという所ですね。

ではまた次回で・・・

 

 

最新情報をチェックしよう!