【FIFA21】ラリーガTOTS排出開始!パック開封結果 ~諭吉1枚vsEA~

【FIFA21】ラリーガTOTS排出開始!パック開封結果 ~諭吉1枚vsEA~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回は金曜深夜からラリーガTOTSが排出開始したのでパック開封結果報告となります。

しかしDR・ウィーケン分の報酬パックはプレミアの時に引いてしまったので、我慢できずブラックフライデー以来の諭吉を1枚課金

メンツ・能力的に正直プレミアよりも熱い気がするのでここは大勝負に出てしまいましたがその結果はいかに・・・

 

ラリーガTOTS

ラリーガTOTS

個人的にはプレミアよりも好きなラインナップ、ラリーガの方が見てるのもありますが。

 

GKは今作最強と個人的に思ってるオブラクが96で登場。

相場も20万くらいとそれほど高くないので手に入れやすいですが、ルーベンディアスと緑で繋がるエデルソンを今使ってるので現状は必要ないですけど・・・やっぱ使ってみたい選手ではありますな。

今作はかなりお世話になってるキーパーなので、ケミが繋がるいいCBが取れれば即購入すると思います。

 

CB枠に関しては正直ヴァランは強いですがお高い😅

ルーベンが40万とそれほど高くない割にかなり強いので、運良く引けない限りはルーベンを当分は使い続けるでしょうな。

 

まず取れないだろうメッシを除く中盤から上の選手に関しては、フレンキーとスアレスが特に欲しい選手になりますな。

 

フレンキーは恐らくアンカー・CM起用なら最後まで使えるくらい素晴らしい能力の選手。

最大の弱点だった決定力と逆足が向上した事によって完全に穴がなくなったように思えます。

以前86TOTWのフレンキーを使ってた時にウィーケンで某ユーチューバーの方とマッチングしましたが(生配信)、フレンキーが逆足でシュートしようとしたら「ああ、コレは絶対に入んない」と言われていたのを今でも覚えています・・・

確かに絶対入んないヘナチョコシュートだったんですが😅

正直ラリーガTOTSの中で一番欲しいと言える選手なので、赤金でいいので何とか引きたいですね。

 

そしてスアレスは能力上はルーニーの上位互換と言えるでしょうな。

AIの動き自体もかなりいいので引けたらルーニーは隠居することになりそうですね。

やっぱケミ繋ぎがやっかいなんですよね、ルーニーは。

EFLのTOTSが出たのでまだマシにはなりましたが、今後各ポジションでTOTSクラスの選手を取ったら非常に使いづらくなるんで、スアレスに限らず早めに強めのアタッカーは欲しいですね。

あとはスキムがこっそりと4に変更されたのも大きい。

今回のTOTSはスキム・逆足が上げられている事があるのは非常にありがたいですね。

 

パック開封

では前置きが長くなりましたがパック開封の結果を。

冒頭で書いた通り、悩んだ挙句に1万円を課金

その使い道の振り分けは前回書きましたが、ジャンレア2個開封しても83以上が1枚ずつしか当たらないという結果を踏まえて「当たる時は当たる、当たらん時は当たらん」に基づいて、少額ポイントのパックを複数開けた方が長く楽しめるし当たる時は当たるだろ、という結論に至る。

よって、とりあえず期待度が高いジャンレアを4回(2000ポイント×4=8000)、プライムゴールドを7回(600ポイント×7=4200)に分けて開封

さすがにジャンレア4回引いたら何か当たるだろで引きました、何だかんだ全部プライムにブッ込むほどの勇気はない😅

 

という訳で、まずはジャンレア4回の結果が・・・

 

奇跡の4連ウォークアウト!(サウジの人は85ですが・・)

ラリーガTOTSは出なかったですが、先週のTOTSの方たちが2枚出るという皮肉な結果に。

そして演出・国旗からオブラク来た!と思わせて実はハンダノビッチでしたー、という定番の詐欺もきっちり喰らっていく😅

ウォークアウト演出を楽しめたのはいいんですが、これで8000円相当はさすがに高すぎですね・・・

 

では次はプライムゴールド7回の結果。

 

やっぱ数打ちゃ当たる理論は正解か。

初のトレ可TOTS(5大リーグ)、ルーカスバスケスをゲット!

先ほどのハンダ詐欺があったので、スペイン国旗見ても「どうせUCLでしょ」と思って油断してたらコレなんでかなりビックリしましたが😅

お値段40万くらいなのでそれほど高くはないですが、トレ可最高額更新で非常に嬉しいですね😄

売ってもいいですが、せっかく自引きしたんで使います!

しかしブエンディアとポジションがかぶるんでどうしましょ。

 

85以上確約5名パック

ウィーケン後に85以上確約5名パックが来てたのでその結果も。

要求がレート86以上なので少しお高い気もしますが、ラリーガTOTSを狙えるギャンブルはやっぱやりたいですよね。

では結果・・

 

TOTS来たがそっちじゃない・・・

結果としてかなり微妙ですな。

微妙と言うか大損な気もしますが・・・

何か最近トレ不可で全くいいの引けないんですが、どうしたらいいんですかね。

 

引けないなら作る

バスケス引いたことによってラリーガスカッドにまた戻る方向になりそうなので、ちょうどタイミング良くSBCに来たこの選手を作成。

コウチ

アグエロとどっち作るかかなり悩みましたが、ブラジル国籍はネイマ以外あまりいないので、後々の事考えてとりあえずこっちを作る事に。

かなり高レート選手を持ってかれましたが、何とか手持ちだけで作成できました。

スキム5は使いこなせるかアヤシイですが、キュンキュンドリブルできて点取れる選手をちょうど求めていたので良かったです。

そしてスタミナ90あるのも何気に大きい

ブエンディアが交代必須なだけにスタミナない選手だらけは避けたかったので(バスケスは当然の99)。

5-3-2のトップか3-5-2のトップ下orトップでの起用の予定をしております。

 

そして組んだスカッドがコチラ。

スカッド

最近イマイチなラッシュを外して逆サイですがそこにバスケスを投入し、バスケス以外のケミは何とか10に。

ソウチェク・マウントが早速外れることになりましたが、まあどっかで出番はまた来るでしょう。

3バックにブスケツを落としたい所ですが、ボランチがかなりアヤシクなるのでSBのアーロンズをCBに入れる形で何とか組めそう。

素直に4バックでもいいですが、3バックの方が守備がかなりやり易いので点取れるならなるべく3or5バックで行きたい。

先週5-3-2でゴル1行ったんで十分通用しますしね。

最近多い4-1-2-1-2に対して守備がしやすいのもメリット。

4-1-2-1-2や4-4-2をオススメしてるエリートの方が多い影響で、天敵の3トップがかなり少なくなったのはいい傾向😅

攻撃時3バック+アンカーしか後ろにいないので(ウイングバックはガン上げ)、サイドを使ったカウンターリスクがかなり減ってきたのが助かってます。

コチラのスカッドは今回のウィーケン3戦目から使用。

詳細は次回のウィーケン結果記事に書いていきます。

 

総括

できれば報酬パックで引きたかったのですが無理だったので、夢を見て課金して何とかトレ可Sをゲット。

次回詳しく書くと思いますが、バスケスを何試合か使った感想として(ウィーケンで主にウイングバックで起用)、

・スタミナ99あるので上下動しまくってもガス欠しない
・上がる指示させてるのもありますが、攻撃時の上がり方がハンパない、とにかく上下動によく動く
・守備力と運動量があるのでどこにいてもボール刈り取れる

ざっくりしてますがこんな印象。

アンカー付けると能力6項目(ペース・パス等)が全部90以上いくので、どこでも使えるのが強みですかね。

ラリーガTOTSのスペイン勢では一番の当たりに感じます。(ジェラールモレノが相変わらず不遇過ぎますが・・)

 

では次回はウィーケンの結果報告。

前回のゴル1をキープできるのかどうか、報酬的に最低ゴル2は欲しいですが。

ではまた次回で。