【FIFA21】第10回ウィーケン最終結果と激熱86+アプグレの結果 ~やっと報われた~

【FIFA21】第10回ウィーケン最終結果と激熱86+アプグレの結果 ~やっと報われた~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回で10回目のウィーケン開催になりましたが、いよいよ目前(?)のTOTYに向けてスカッドを解体してコイン・パックを温存しているプレイヤーが多い、と思っていましたが、

意外や意外、今回が一番金満スカッドに出くわす回数が多かったような気はします・・・

という事で、ムバッペと一番多く対峙した今回のウィーケンの最終結果はどうなったのか?

そしてSBCで激熱の86以上確定パック(100%本物ウォークアウト)が登場したので迷わずゲット、その開封結果を報告したいと思います。

ではまずはウィーケンの結果からどうぞ。

ウィーケン結果

2日目までの結果を前回報告しましたが、ペース的にはゴールド2はいけそうな感じでしたが(11勝8敗)

急遽スカッドを変更して挑んだ3日目の結果はどうだったのか?

初日: 7勝4敗

2日目: 4勝4敗

3日目: 4勝6敗

合計: 15勝14敗で、無念のゴールド3・・

結果

そして急遽変更した、今回3日目のスカッドはこちらになりますが、

新スカッド

ヴェルナー・マネで裏を狙わせて点は取れるんですけど、問題は守備がね・・

ムバッペなどにやられる事も多かったですが、何よりカンテを試したいあまりに調子に乗ってほぼカンテ固定で守備していたのが守備崩壊の最大の原因だった気がするんですが・・・

守備を強化する所か弱体化させるという何とも皮肉なもんですね。

しかし私のやり方が悪いのであって、カンテ個人はさすがの守備力を発揮していました。

しかしドリブル中のムバッペにスタンドタックルしたらブッ飛ばされたんですけどね・・・

カンテでもこいつ止めらんねーのかよ・・と言うムバッペのチートっぷりを体感できました😅

そして新戦力の久保ですが、最初はエンジンをつけていましたがスピードがちょい物足りないので、カタリスト(発電機)でスピードをさらに上げたらいい感じに抜いていけるようになりました。

ポジション取りも良く、右サイドで起用していましたが中に入って来る動きもあり点も何点か取れました。

前作のサマーヒート久保を愛用してたんで、だいぶ能力は落ちますがそれと同じイメージでやれましたね。

高精度シュートが入んないのも同じです😅

パック開封

今回スカバトは全くやってないので報酬はなし。

購入特典のレアゴールドパック2個とSBCでゲットした86以上確約パックの計3個と寂しい限り・・・

パック

まずはこれまで全く結果を残していないレアゴールドパックは・・

使えるかどうかは置いといて、最低1万コインになるので今回は仕事をしたと言えるでしょう。

そしてこれが今回の大本命、激熱の86以上確約パックですね。

TOTYまで置いといた方がいいような気はしますが、待てるわけがない😅

まずは国旗が大事

激熱:フランス(ムバッペ・ヴァラン・カンテ)、ポルトガル(クリロナ)
熱い:ブラジル(ネイマール、しかしCDMの厚い壁が・・)、アルゼンチン(メッシ)

という所ですね。

これ以外だと残念な結果濃厚になりますので、ここでガッカリさせないで欲しい。

という訳で早速引いた結果が・・

キター、第1関門突破のおフランス

ムバッペ・カンテ・ヴァランまでが大当たり、あとはロリス・ラポルテ・グリーズマンが候補。

思ってたより多いが・・

激熱のST!

ムバッペ or グリーズマンの2択!

当然次に期待はPSG! PSG! ですね。

そして・・・

ようやく、ですね・・

ついに念願のメタ選手ゲット・・と行きたいですが、このパックは残念ながらトレ不可なんすよね。

そして心の中で決めていた事が一つあったのですが、ムバッペは引いたら売る、という事。

基本的にスキルムーブゴリ押しは好きではないのと、それ故に使いこなせないのが想定される。

そして色んな面でチート過ぎるのでプレイスキル向上の為にできれば使いたくない、そして売却資金でアイコンなどの好きな高額選手を買おう、と思っていましたが、

まさかのトレ不可で引いてしまうとは・・

引いたのはメチャクチャ嬉しいですが、そういう理由から何か複雑な面もありまして・・

しかし慢性的なヒキの弱さによるコイン不足の現状、倉庫に眠らせる or SBC要員でバイバイするのはアホ過ぎるので、さすがに使うしかないですね。

そうなると組んだばかりのスカッドをまた再構築しないといけないのがネック。

しかし、カンテを購入したのが幸いでここで効いてくるとは思わなかった。

現状の持ち駒を使いつつ組んだ結果がこうなります。

新スカッド

スカッド

結局カンテは直接ムバッペと絡ませてないですが、先ほどのスカッドをベースに幸い売却していなかったセスクがいたのでケミ合わせに投入。

ムバッペをケミ10にするのにネイマは無理すぎるので、代わりにディマリアを購入しセスク以外はケミ10に。

しかし守備が怪しすぎるメンツなので、何とかカンテにがんばってもらうのと、サイドバックを片側前に出させないようにして守備寄りの戦術にしようかと。

何試合かフォメを色々試しましたが、トップにヴェルナー、2列目に左からマネ・ディマリア・ムバッペの4-2-3-1が一番しっくりくる形になりました。

トップ下ディマリアが意外といい感じなので、あとは戦術面の調整を今後していきたいですね。

ただ、せっかく購入した久保やシルバ、ジョレンテなどが余っていますが、これらの選手はすぐに値下がりするとは思わないので、しばらくは2チーム併用でやっていく感じにしようかと。

あとはせっかくムバッペ引いたので、課題のスキルムーブも少し習得したいですね。

貫通するエラシコ等は使いたくないですが、間合いを外したりとかの他の効果的なものを模索していこうかなと思っております。

まとめ

ゴールド2→ゴールド3に後退したのは残念ですが、何よりようやく「メタ選手」を引けたのが今回の収穫。

色々と運気も上がってきた気がするので、今後のヒキにも期待大ですね。

そしてアイコンスワップをまだほとんどやってないので、目標選手は諦めてこっち優先で全部獲得していかないとダメですね。

アイコンスワップでアルティメットパック等がもらえるのでそれをTOTYにブッ込む、というのが理想の形になるんですかね。

FIFAの方は今季がFUT実質初参戦になるので、年末年始のイベントがどうなるのかよく分からないですが、イベント(ウィーケン等)があれば通常通りの更新になりそうです。

コロナ禍でどこにも行く予定がないのでヒマだからという事もありますが😅

サッカーゲーム以外にも積んでるゲーム(仁王2のDLCそろそろやりたいなど・・)が多くあるので、それらを消化していきましょうかね。

ではまた次回で・・