【FIFA21】第39回ウィークエンドリーグ結果・前編 ~どうしたらいいのやら~

【FIFA21】第39回ウィークエンドリーグ結果・前編 ~どうしたらいいのやら~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回は第39回目のウィーケンの結果となります。

先週の結果報告と同様、今回も2回に分けての投稿になりますので次の記事も読んで頂ければありがたいです🙇‍♂️

では時間があまりないので早速参ります。

ウィーケン経過・結果

前回くらいに多分紹介したと思いますが、ウィーケン初日のスカッドがコチラ。

スカッド

せっかく引いて使いたかったので、FOFてんこ盛りのスカッドになります。

この中でトレ可はポグバ(購入)とミリトン。


ミリトンは奇跡の2枚抜きによる棚からボタモチ的なんで取れたやつです。

FOF

ウィーケン初日だけ使って金曜深夜のイベント更新後に貯めてたパックを引き、引いた駒でEOEラモスを作った後ミリトン売却→100万ゲット♪・・・

という完璧な作戦でしたが、SBCでチアゴシウバ登場、さらに目標のミナが登場して1日持たず相場が予想外の大暴落😓

結果70万で売却する事に・・・

タナボタなんで70万タダでもらったようなもんですが、暴落が1日遅ければ100万以上で売れたはずなんですがねえ・・・

転売ってムズカシイですな、売り時がホンマよく分からん・・・

土曜2時にミナが出て(サマーヒート・ラポルテの影響もありそう)数十分で10万落ちてましたからね😱

(ちなみにその後ブラジルがコパアメリカ決勝で負けて40万まで落ちる・・・)


・・・という訳で話がだいぶ逸れましたが、このスカッドは初日限定となります。

2日目以降はミリトン売却資金で再構築されたものになります。

今回のフォメは4-2-3-1

7月8日の記事(スカッド考察)に詳細を書いてますのでよろしければどうぞ。

結局このスカッドは数日しか使わなかったんですが😅

今は安めのいい選手がたくさんいるので色々試したくなりますよね・・・

今回使うポグバもそうですが、次作も考慮して固有のボディタイプ持ちの選手は特に使用感が気になりますね

1日目

※スコア 得点者 点数 の表記

1:〇3-0 フェキル1 グリーズマン(以下グリマン)2
2:〇5-1 フェキル1 グリマン1 ベイリー3
3:〇2-1 フェキル1 グリマン1
4:×0-4
5:〇3-1 フォーデン2 ワイナル1
6:×3-4 フェキル1 ベイリー2
7:〇5-1 フェキル1 ポグバ1 フォーデン1 グリマン1 ジョレンテ1

合計:5勝2敗

得点:21 失点:12

1試合当たりの平均得失点:3.0・1.7


2敗したとは言え、金曜は安定の挙動。

回線は軽く変な挙動もそんなに現れず、比較的ストレスもあまり感じずプレイできますね。

金曜にフルでこなしたらどんな戦績になるかはかなり気になる・・・

しかし私の都合上、金曜はあまり試合をこなせないのが痛いですね😓

先に書いた通り、ミリトンはここでお別れ。

ボランチ起用できるほどかなり強いし能力には全く不満はないですが、100万コイン(結局70万になったが)に換金できるのは大きすぎるので、私のスカッド更新の犠牲になってもらいます!

2日目

さて、ミリトンを売却してかなりコインに余裕が出ましたが、一度使って見たかった選手を満を持して購入。

スカッド

モーメント・アンリ

ありえんシュートを決められボコボコにされたのが強く印象に残っていて、さらにアイコンなのでイニエスタをケミで繋げられるというのも大きいので、80万程で購入。

評判も上々なので使うのが非常に楽しみだ・・😄


そして早速ラモス投入。ピケを相方にするつもりでしたが、まさかのラポルテがサマースターズで来たので予定変更して購入。

思ったより安かったのも良かったですね(20万くらい)。

ラモスージョレンテのラインはほぼ最後までいじる事はなさそうですが、ラポルテーチルウェルーフォーデンのトライアングルも最後までいけそうな感じですね。

ディフェンスラインはこれで固まったと思います。

フォメは4-2-3-1、戦術は初日と変わらずで。

では結果。


※スコア 得点者 点数 の表記

8:×3-4 アンリ1 バンバ1 ラモス1
9:〇3-2 アンリ1 デブライネ1 フォーデン1
10:〇4-1 アンリ3 イニエスタ1
11:×0-2
12:×2-3 アンリ2
13:〇2-1 イニエスタ1 フォーデン1
14:×2-2(PK負け) ベイリー1 インシーニェ1
15:〇5-2 アンリ2 イニエスタ1 ラモス1 ベイリー1
16:×2-3 アンリ1 ラモス1
17:〇3-1 アンリ1 イニエスタ1 デブライネ1

合計:5勝5敗

得点:25 失点:21

1試合当たりの平均得失点:2.5・2.1


やはり鬼門の土曜日、いつも通り回線(動作)は軽めでもラグからの凡ミスし放題で負けていく・・・

アンリは確かに強いですね。

しかし、思ったほどではないような😅

理不尽どころか普通に決められるシュートも割と外していたので、インフレしまくってる現環境ではあまり輝かないようになったんですかね・・・


あと気になるのはフェキルもそうだったんですが、アンリも逆足シュートが精度・威力共に欠ける所が見受けられたのが(両者とも逆足★4)。

特にフェキルは前からかなり使ってるので、以前より明らかに逆足が弱くなってるような気が🤔

ちょうどライブイベントで逆足が上がる選手もいるので、価値を出すために違いを出してんの?と勘づいたりしますがねえ・・・

ただウィーケンの挙動は独特なものがあるので一概には言えないですが。

総括

では今回はここまで、前編は2日目までの結果となります。

相変わらず土曜の不思議な挙動のおかげで勝率が安定せず、もはやどうしたらいいのかよく分からない😅

よく分からんラグが原因なのはハッキリしてるので、動きながらのパスはなるべく気を付ける、というような対策しか思い浮かばんな・・・

また今度紹介すると思いますが次作FIFA22の情報が色々出てきましたが、一番大切(ユーザーが喜ぶ)なのはサーバー増強だと思いますがね。

どんなにいい素材(優れたゲーム性・要素)があっても料理人(サーバー)がダメだったら素材を生かしきれないですからね(ちょっと無理矢理なたとえ方😅)


では次回は最終結果となりますが、久しぶりの役に立つか分からない小ネタでもブッ込んで尺を稼ごうかと思っております😅

しかし意外と効果的(私の経験上)なのでみなさんのお役に立てるかも。

では次回に続く・・・