【FIFA21】第39回ウィークエンドリーグ結果・後編 ~至急PS5ください~

【FIFA21】第39回ウィークエンドリーグ結果・後編 ~至急PS5ください~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回は第39回ウィーケン結果・後編になります。

2日終わって10勝7敗、ゴル1はどうやら怪しそうなのでいつも通りのゴル2確保を目指す・・・

前回の記事を読んでない方はこちらからどうぞ↓↓

【FIFA21】第39回ウィークエンドリーグ結果・前編 ~どうしたらいいのやら~

 

ウィーケン経過・結果

3日目

3日目のスカッドも2日目とほぼ同じ。

スカッド

しかし4-2-3-1トップ下に置いたデブライネがイマイチ機能しないと感じたので(トップ下は自分で切り込めるアタッカー寄りのタイプの方がいいような気がする)、フォメを4-3-3(2)に変更すると共にデブライネをキミッヒに変更

ゴレツカがかなり攻撃力があるので、4-2-3-1のボランチに置くよりは4-3-3のCMに置いて自由にさせた方が生きると思われる。

 

ゴル2まで残り13戦で7勝、まあ問題ないでしょう。

では結果。


※スコア 得点者 点数 の表記

18:〇2-1 キミッヒ1 ワイナル1
19:×0-1
20:〇3-0 イニエスタ1 フォーデン1 ベイリー1
21:×1-2 アンリ1
22:〇2-0 アンリ2
23:〇3-0 アンリ1 ゴレツカ2
24:×2-3 イニエスタ1 ゴレツカ1
25:×2-4 イニエスタ1 ゴレツカ1
26:〇2-1 アンリ1 キミッヒ1
27:〇4-1 アンリ2 ベイリー1 ジョレンテ1
28:〇2-1 イニエスタ1 ジョレンテ1

合計:7勝4敗

得点:23 失点:14

1試合当たりの平均得失点:2.1・1.3

 

最終結果・まとめ

全28戦:17勝11

得点:69 失点:47

1試合当たりの平均得失点:2.5・1.7

ランク:ゴールド2

ちなみに前回は、

全29戦:17勝12

得点:60 失点:53

1試合当たりの平均得失点:2.1・1.8

ランク:ゴールド2


3日目も2日目と同様、中々酷いラグっぷりを発揮してましたね・・・

酷い時は左スティックを入力してなかっても、ズルズル選手が引っ張られるみたいな挙動が😅

 

あとは週中のDRをやってる時にも感じていましたが、PS4コントローラーの左スティックがそろそろヤバそうな感じ😓

スティックの傾きと選手の移動がなんか違和感を感じる事が多々あり。

以前コントローラーが壊れたと思って買っていた予備のコントローラー(純正ではない)で1戦だけやりましたが、違和感アリアリでやりにく過ぎる・・・

しかし純正のコントローラーに買い変えるにも、PS5がそろそろ当たる可能性があるだけにもったいない気も。

とりあえず言える事は、「EAサーバー何とかしてくれ+PS5早よ当たれ」

 

挙動以外の面では、相変わらず先制された時が弱すぎる・・・

先制したらゆったり攻める人が多いので、どうしてもDFで突っ込んでしまうクセが中々直らん😅

ワンツーで剥がされてあっさり失点パターンが非常に多いですね・・・

大量失点してる試合は完全な力負けかそのパターンによるものが大体ですね。

やはりウィーケンはメンタルゲーですな・・・

プレイスキル上げるより心を整えた方が手っ取り早く成績が上がりそうだ😅

 

本日の動画

今回はあまりいいのがなかった(撮るの忘れた)ので1本のみ。

※音量注意

イニエスタのワールドカップ決勝のゴールを思い出すようなボレーがお見事。

同点に追いついた試合の終盤、相手が焦って前がかりになったところをロスタイムにカウンターでの決勝点。

前の2人が引っ張ってスペースを空けた所に、イニエスタが遅れて入ってきて完璧なボレー👍

決してロスエフェではないですよ💦

しかし、動画9秒あたりのイニエスタの近くにいた相手選手の謎の動きはエフェっぽくもあるな😅

 

久々の小ネタ

久々の役に立つか分からない小ネタをお教えします。

前回は別記事でも取り上げたコーナーキックでの立ち回りの仕方ですかね。

【FIFA21】コーナーキックで点を取るおすすめのやり方 ~オリジナルver~

 

しかしEAがこのブログを読んで対策してるのか😅、しばらくすると挙動が変わって効果が薄まった気がするんですが・・・

 

そして今回はフリーキック(守備側)の対処方法

選手のインフレ化が進み、能力カンストクラスのフリーキッカーによくブチ込まれてると思います。

それを少しでも防ぐための方法があります。

私は今の所、それを実践したらペナ外ギリギリ超至近距離でのSメッシによる1得点しか許していません。

ある程度距離があれば多分失点を防げるような気はします(直接フリーキックの場合、トリックプレー等は対象外)。

 

その方法は・・・単純明快キーパーの位置を移動させることです。

通常キーパーは壁があるので壁より空いてる側に位置すると思います。

しかしFIFA21は現実と違ってゲームなので、壁があろうと高確率で壁の上を越えて決めてしまえます。

なので壁はないものと考えて、キーパーをマニュキーでゴールのど真ん中に陣取らせます

そしてさらにこれが重要なポイントになるような気がしますが、ゴールラインよりほんの少しだけ後(実質ほぼゴールライン上)に立たせます

 

※イメージ(スクショ撮れたので差し替えました)

参考画像

これはスカッドバトルのスクショですが、この距離だとキーパー反応できずでポスト直撃になりました😅

このくらいの超近距離は壁を信じて通常のポジションの方がいいかもしれないですね。

 

※追記:動画も取れたのでご参考に。多分通常ポジだったら入ってたと思われます。

 

ちなみにマニュキーのやり方は、右スティックを押し込んで傾ければキーパーがジワジワと動いてくれます

通常入るだろうかなりギリギリのコースに打たれても、キーパーがはじいてポストに当たる→コーナーキック、のパターンが何回かあったので、一応ギリギリセーブできると思います。

今回のウィーケンでもこちら側のフリーキック時に、同じようにキーパーをど真ん中に立たせる人がいたので、実際効果がありそうな気はしますね。

上手い人はほぼ確実に決めてくるので、ダメ元でやってみる価値はあると思いますのでぜひ。

 

あとは長身のフィールド選手をゴールラインに立たせてクリアさせる事もできますが、オフサイドラインが下がりまくってトリックプレーに弱くなるのでオススメはあまりできないですね。

今回のやり方でゴールマウスをキーパーに完全に任せてしまえば、その辺りのケアを自分でできるのもメリットです。

 

総括

本格的にコントローラーがアヤシクなってきた感があるので、PS5早く当たって欲しいんですがね・・・

FIFA22でのモーション等はPS5ありきで作られていると思うので、より楽しむためにも発売日までには絶対に入手したいんですがどうなるか。

 

今回は久々にスカッドをいじり倒しましたがゴル2確保はなにより。

そしてせっかく購入したアンリも2日で売却・・・

思ってたよりシュートの理不尽さが見受けられなかったのと、逆足4が少し弱体化(?)したような気がするのでついに逆足5のブンデス最高のFWを購入

詳細は次回以降で報告したいと思います。