【FIFA21】セリエTOTS赤金ピック・その他結果 ~ようやく納得のヒキ~

【FIFA21】セリエTOTS赤金ピック・その他結果 ~ようやく納得のヒキ~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回はセリエTOTS期間中の赤金ピック&その他のパック・ピックの結果報告となります。

 

スカッドが現在ラリーガ・ブンデスハイブリッド仕様になっているのでセリエTOTS選手を入れる枠があまりない。

そしてSBC素材が枯渇気味なこともあって、今回は最低限のパック・ピックしか引いておりません。

国旗コロンビアの未来しか見えないTOTS確約も今回はおあずけ(本当は引きたいですが😢)

どちらかと言うと、リーグアンの方がスカッドに刺さりそうな気がするので報酬パックは全てそこまで温存する形に。

 

そういう訳で今回はほとんど引いてないですが、赤金ピックと確約より期待度が高い(だろう)84+ピックの結果がメインになります。

 

赤金ピック

今回のウィーケンはゴル2だったので4枚から選択、そしてセリエTOTSの最低保証付きになっております。

セリエA

ロナウドはとりあえず置いといて、この中で欲しいのはルカク・ケシエ・テオエルナンデスあたりの高額選手が当たればラッキー。

ベルギー絡みのSBC選手が来てるので(ナインゴラン・フェライニ)、ルカクとメルテンスをセットで取れたら文句なし。

 

個人的に使ってみたいのはラウタロですが、あまり評判がよろしくないのが気になる点。

以前88ラウタロと対戦した時にはこちらのFSタプソバをぶっ飛ばしたりと、無双された記憶があるので弱いはずがなさそうだと思うんですがね・・・

どうせスカッドに刺さらないので特にコレっというのがないため今回は無心で引けましたが、では結果は・・?

 

スクショ1枚撮るのを忘れていたようで・・・🙇‍♂️

ケシエの方はインシーニェもいたんで悩みましたが、レートは低いですが価格が高いのでケシエの方を選択(どうやら強いらしいので)。

なので結果はラウタロとケシエを選択

使ってみたい2枚が来ましたが、残念ながら全くスカッドに刺さらんのでしばらくは眠ってもらう事に。

スアレスとゴレツカというタイプ的に似たような選手がいるので、無理に使う必要がないのもありますな。

 

しかしようやく赤金TOTSでまともな当たりを引いたような気がしますね(ケシエが60万くらい)。

恐らく今作TOTSで引いた赤金最高額、イングランド下部リーグTOTSのトップレア・ブエンディアは当時40万しましたが今は10万くらいに大暴落。

5大リーグで最高はミュラーの25万なので、「やっと来た?」という感想。

赤金フレンキーやらメッシやら対戦相手に私の欲しい選手をよく持ってらっしゃいますが、そろそろこちらにも来てくれないですかね。

次のリーグアン赤金ではPSGの人達待ってますよ、EAさん🙏

 

84+ピック

確約よりもピックの方が大物を釣れる確率が高そうなのでこちらは2回とも作成。

コストも安めなので運試しにも最適。

最悪、高レートのSBC要員を確保できるのでこっちはやっておいた方がいいと思われます。

さすがにウォークアウト以上は出るでしょ・・・出るよね?

 

ラリーガ限定から全選手対象になってもクロースまた出るんか・・・😅

まあ、86以上なしの爆死よりは88が2枚取れたんでまだいい方かな。

 

総括

これにてセリエTOTSはおしまい。

結局はラウタロとケシエの2名のみしか取れなかったので、スカッド入りはやはり厳しい・・・

しかし、TOTS以降にも昨年で言えばサマーヒートなどのイベントがまだあるはずなので、そのあたりで出番があると思うので温存しておきましょう。

 

そして気になってたショーダウン・ヴェルナーは結局見送り・・・

結果はもう出てますが、ヴェルナーのアプグレは確定。

93ヴェルナーなら絶対欲しかったんですがまあこれは仕方なし。

ウィーケン初日が先週と同じ展開になり萎え萎えになって作る気なくなったのもありますが・・詳しくは次回のウィーケン結果報告にて。

ではまた次回で。