【FIFA21】第26回ウィーケン最終結果 ~ヒドイ~

【FIFA21】第26回ウィーケン最終結果 ~ヒドイ~

みなさんこんにちは、やまこです。

今回は第26回目のウィークエンドリーグの最終結果報告となります。

中々ゴールド2から脱出できないですが、ここ最近いじり倒していたスカッドをほぼ変えずに挑んだ今回の結果はどうなったのでしょうか・・・

 

ウィーケン経過・結果

1日目

今回のスカッドはコチラ。

スカッド

5-3-2で両ウイングバックをガン上げのとにかく枚数で勝負する攻撃でペース不足を補う作戦になります。

では早速結果の方へ。

※スコア 得点者(点数)の表記

 

1:〇6-2 スアレス1 メッシ2 チアゴ2 モドリッチ1
2:〇3-0 スアレス2 メッシ1
3:〇2-0 メッシ1 デスト1
4:×2-3 メッシ1 モドリッチ1
5:×2-3 チアゴ1 ヴェルナー1
6:〇4-0 スアレス1 メッシ1 チアゴ1 アルバ1
7:〇4-0 スアレス2 メッシ1 モドリッチ1
8:〇4-3 スアレス1 ユーリ1 ヴェルナー2

合計:6勝2敗

得点:28 失点:11

1試合当たりの平均得失点:3.5・1.4

 

クリーンシートが4回あったように、守備の安定が良かった点ですね。

アンカーにブスケツを置いてますが、攻守の要になっているせいか試合採点がチームトップになることがかなり多かったです。

攻撃は中盤低めに位置してビルドアップの中心になってタッチ数が多い事と、守備ではポジショニングがいいのでインターセプトの奪取や操作時のボール奪取が多かったことが高採点につながったと思われます。

ブスケツは特に「守備意識(マーク)」がデフォルトで90あるのが大きいかなと感じます。(シャドー付けて95)

全選手で90以上あるのはTOTYやマルディーニなどの一部の強力アイコン選手以外ではカンテなど少数しかいないので、守備時のポジショニングAIにおいて特に重要な要素のような気はしますけどどうなんでしょうか。

 

できれば1敗以下で初日は乗り切りたかったですが仕方なし。

かなり軽い回線だったのでもう少しやっておけば良かったと後で後悔するハメに・・・

 

2日目

2日目も同じスカッドで挑戦。

そして結果は・・

 

  9:×2-4 スアレス1 チアゴ1
10:〇4-3 スアレス3 ヴェルナー1
11:×1-3 モドリッチ1
12:×2-3 メッシ1 モドリッチ1
13:〇4-2 スアレス1 メッシ1 チアゴ2
14:×3-3(PK) ネイマ1 ムバッペ1 スアレス1
15:〇3-0 スアレス1 メッシ2
16:〇3-1 スアレス2 ヴェルナー1

合計:4勝4敗

得点:22 失点:19

1試合当たりの平均得失点:2.8・2.4

 

原因・・・重い、それに尽きます😅

特に相手レベルはそれほど変わった感じはしなかったですが、得失点が前日比でこれだけ悪化するほどのヒドい回線はたまったもんではないですね・・・

謎の黄or赤の「↗↗」マークが頻繁に登場、酷い時は出っ放しもあったのでラグもあってカクカクしまくるので試合もまともにできないくらいで。

土曜は比較的良回線が多い日なのでここまでラグいのは今作で初めてかもしれないですね。

最低10試合は消化しておこうと思ってましたが余りにも酷すぎるんで8試合でやめましたが、そのおかげで残り14試合😅

これまでの傾向から日曜が軽い日はほぼないんですが、どうなるか・・・

 

3日目

今回もとりあえずスカッドは変更なし。

軽いといいんですがそんな訳ないよなあ・・・

 

17:〇3-0 メッシ1 チアゴ1 モドリッチ1
18:×1-4 チアゴ1
19:×1-4 チアゴ1

4失点が続いたここでさすがに限界。

前日と同じくクソ重いのでまともにビルドアップすらできない。

チアゴ・モドリッチの2CMはパスは当然として軽いドリブルも持ち味ですが、その長所も消されて押し込むのもかなりしんどいので、念のために用意しておいたサブスカッドに変更。

脳筋スカッド

ハイラインで割とカウンターが効きそうな感じの相手が多かったので、ディアタを引いた時に作ったこのスカッドで脳筋カウンター狙い😅

組立無視で裏にスペースがあればロングスルーパスをするという脳筋サッカーでクソ回線に対抗するという奥の手で挽回を狙う。

モドリッチを緑で繋ぐために急遽ヴァランを買い戻しましたが、以前売却した時は10万くらいだった気がするので35000で買えるのがインフレ化を感じますね・・・

フォメはネイマールをトップ下、ディアタ・ムバッペ2トップの3-5-2に変更して再開。

 

20:〇5-3 ネイマ1 ディアタ4
21:〇5-4 ネイマ1 ディアタ4
22:×0-1
23:〇3-0 ムバッペ1 ディアタ2
24:〇3-0 ムバッペ1 ネイマ1 OG1
25:×3-4 ムバッペ1 ネイマ2
26:×2-6 ネイマ2
27:×2-2(PK) ディアタ1 モドリッチ1
28:〇4-1 ムバッペ1 ディアタ2 ネイマ1
29:〇3-2 ネイマ1 ブスケツ1 ユーリ1

合計:7勝6

得点:35 失点:31

1試合当たりの平均得失点:2.7・2.4

 

最終結果・まとめ

全29戦:17勝12敗

得点:85 失点:61

1試合当たりの平均得失点:2.9・2.1

ランク:ゴールド2

ちなみに前回は、

全29戦:18勝11敗

得点:82 失点:63

1試合当たりの平均得失点:2.8・2.2

 

3日目はまさかのディアタ無双😅

この前DRで使った時は割と微妙だったんですが(サイド起用)、トップではいい感じの動き出しをしてくれていたので裏抜けが結構決まって点を量産。

しかし難しめのシュートは割とアッサリ外すんで、スピードと瞬発力を生かしていかに有利な体勢でシュートに持ち込めるかがカギになってましたね。

しかしカウンターが前のチームと違ってあっさり決まるんで、やっぱ改めてペースゲーだと認識。

事故失点やこういうスピード勝負の点の取り方をしていたら、押し込んで崩すやり方がアホらしくなってきますね・・・

最近またパスずれもかなり増えてきたうえに、前まで鬼キープできていたメッシがなぜか全然キープできずあっさり取られたりと、DFのインフレか仕様の変化か、新戦力を入れていかないと勝てないよというEAのお達しか・・・(その前にプレースキル上げろという話ですが😅)

 

新スカッド

ビダル・サンチェス・ロイス・ネレスなどの最近のSBCラッシュで有能選手が続々出てきていますが、未だに一人も作っていない・・・

作ろうと思えば作れない事はないんですが、ラリーガスカッドの現状刺さる選手があまり来ないのも理由。

TOTSが間もなく来ると思うので使わないなら無理に作る必要がないと思いますが、この前のパック開封でトレ不可パプゴメス(86)がかぶったのでそれを何とかしたいためにSBCで誰か作りたいのですが結局は・・・

ベンゼマ

話題のケーラーでもなくネレスでもなく、あえてベンゼマを作成😅

 

ケーラーは現状スカッドに刺さらないのもありますが、フィジカルが80しかないのと先ほど触れた守備意識がシャドー込みで90しかいかないのが何か引っかかるんですよね・・・

意外とCBで守備意識が90越える選手がほとんどいない、EAが出さないので個人的にはかなり重要な要素だと思うんですがね🤔

タックル系はカンストする選手が結構いるので尚更に。

今すぐ使うならアリな気はしますが、PSGが負ける可能性も十分あって能力据え置きもあり得るし、TOTSを間近に控えてこの先さらに有能選手が出る可能性も当然あるので無理はしなくてもいいかなと。

 

ネレスは・・・ネイマでいいんじゃね?ていう所ですかね・・・

ネイマですら現状ムバッペとセットじゃないとケミを合わせづらいので、コインにそれほど余裕もないので恐らくスルーしますかね。

 

ベンゼマに関してはほぼ手持ちで作れるのと、モドリッチと緑ケミ、フランス国籍で他リーグと合わせやすいという事から作成。

レート94なんで最悪SBCに溶かしてもそれだけで10万くらいの価値はありますからね。

 

という訳で手持ちでカンタンに組めたスカッドが・・

スカッド

できればデストは使いたかったんですが仕方なし。

ヴァランはとりあえず様子見で、無理そうだったらアルバを入れてククレジャをCBにする感じですかね。

ジョッキーディフェンスがヴァランは遅いのでそこが使いづらく感じる所。

 

基本3バックで考えていますが、ククレジャがCBで優秀なのが意外な発見。

ユーリ・エルモソ・ククレジャの3バックでやってましたが、刈り取り能力が一番強いと感じたのはなぜか本職でないククレジャ😅

アジバラが高いのでボールを取った後も奪われにくく繋げやすい。

ただし唯一の弱点として守備意識が80そこそこなので油断したら穴(スペース)を空けるということが・・・

しかし持ち出して前線まで運ぶこともできるしパスも優秀で、守備意識の低さを補う物が他にあるので3CBのサイドならかなり使いやすいと感じます。

さすがに4バックでのCB起用は無謀な気はしますがね。

 

基本フォメは3-4-2-1でベンゼマを起点としてシャドーのムバッペ・ディアタを走らせる感じになりますか。

金メッシはちょっと限界を感じて来たのでしばらくはベンチになりそうです。

先ほど書いた通り、キープ能力が明らかに落ちてる気がするのでペースがないと厳しい感じが。

とりあえず今週はこれでやってみる予定です。

 

総括

ウィーケン後の月曜にDRをやりましたが、見事に軽かったですね😅

土日の謎の重さは何なんでしょうか、主に深夜にやってるんで普通はあそこまで酷くはならないと思うんですがね・・・

最近は軽いことが多かったので理由は謎ですな。

 

昨年はTOTSは4月末から開始だったらしいですが、今年はどうなるのでしょうかね。

去年の4月はコロナでのリーグ戦中止期間だったため、今回の方が早く来る可能性もありそうなので、早くて来週辺りから来るんでしょうか?

相場もかなり落ちてきたので今後の動向が気になりますね。